【年収と借金】転職でも病院を推す3つの理由【PH-29】

titlePharmacist

はじめに

1000万の借金から始まる薬剤師人生

私立の薬学生が奨学金を借りた場合。
この金額を返済する薬学生が
毎年薬剤師になっていく。

給与が低いと言われている
病院への転職
を勧めるこのブログにとって
この壁はとても大きい。

give-up-hospital

調剤薬局やドラッグストアに
薬剤師が流れていくにも当然だ。

ですが、人生は一度っきり
少しでも病院に興味があるのなら

転職先として
一生に一度でも良いので病院を
考えてみませんか?

というのが今回の結論である。

  • 新卒では借金返済の為に
    給与の高い場所で働きたい
  • 病院で働きを探したいけど
    経済的な問題で働けない
  • まだまだ返済期間中だけど
    病院を経験してみたい

そんな薬剤師の方々がいらっしゃれば
転職でも病院をオススメする理由

  • 調剤スキルは病院での即戦力になる
  • 病院経験は薬剤師人生の基本を学べる
  • 副業をして病院を視野に入れる

という3つの視点から
話題を広げていきたいと思います

この記事を書いた人

新卒より病院で働く30代の薬剤師
生涯病院のために尽くそうと
病院への興味と転職を広げようと思い立ちブログを開始。
コロナをキッカケに
アラサーからの1人暮らしを開始し
経済的自由も目指している。
歌とBGMを聴くのが趣味。

アースキーをフォローする

調剤スキルは病院での即戦力になる

調剤薬局と病院の共通の業務の1つに
調剤」がある。

病院へ転職されたら、その職場の採用品を
覚えることを基本とすることが多い。

Tune
Tune

飲み薬や塗り薬などの
基本知識が引き継げるから
病院側としても
飲み込みが早くて
とても助かっているわ。

アリシア
アリシア

働く人達も、今まで処方箋で
推測しかできなかった情報が
ハッキリ分かる。
まさに点と点が線になる気づきに

やりがい感じてくれているわ。

入院患者への服薬指導も
医師・看護師などのスタッフとも
相談しながら行うことが多くなる。

時間はかかるけど
1人の患者に多くの人が関わる大切さも
実感する日々となるでしょう。

病院経験は薬剤師人生の基本を学べる

病院薬剤師の数は薬剤師全体の20%
薬剤師の中でも希少価値が高くなる。

世間体の評価も変わるし
一生に一度経験するだけで
調剤や服薬指導の質は大幅に変わっていく。

Tune
Tune

でも数でいったら

製薬企業や大学、行政の薬剤師

とかの方が希少価値じゃないの?

G
G

ドラッグストア・調剤薬局と

病院ならば転職の際の

業務の共通部分があるし

世間の評価も高いことから

病院経験者が重要視しておるのじゃ

 同じ薬剤師として働く場合でも
 どうキャリアを進めていくか。

 医療サービスの土台となる病院での
 経験は、どの現場にいっても
 自分のスキルとして繋がるはずだ。

副業で病院を視野に入れる

それでも経済的な問題から
病院を選べないという方には副業という
選択肢
を考えてはどうだろう?

奨学金の返済期間は人にもよるが20年という
長期間に及ぶこともある。

だがその間でそれぞれが得るスキルは
他の薬剤師や医療スタッフの悩みを
解決するための「知識・経験」がある。

これを病院でも

アリシア
アリシア

副業とは言うけど
具体的にどんな方法が

あるのか知りたいから

教えてちょうだいよ~
( ´-ω-`)ノ

G
G

パターンは主に2つじゃな

・副業でパート薬剤師として
 病院に就職。

派遣薬剤師として
 病院を選択。

今の時代は1つの職場や働きたい方では
心もとないのも事実。

様々な働き方を経験することも大事ですし
もしかすると、
病院が本業になる人もいるかもしれません。

派遣薬剤師としては
転職エージェントである
薬キャリ」がオススメです。

  • 病院業界に強い
  • 派遣薬剤師の転職に強い

という魅力を兼ね備えております。

詳しくは
【病院選びの王道】
薬キャリの魅力とは?

にて記載しております。

転職し内定するまで
無料で使うことができるので
是非、使用してみてください。

おわりに

今回の記事の内容のおさらい

  • 調剤スキルは病院での即戦力になる
    →幅広い薬の知識は
     病院薬剤師側にも刺激になる
  • 病院経験は薬剤師人生の基本を学べる
    →医療業界の土台は病院にアリ
  • 副業をして病院を視野に入れる
    転職エージェントを使うと
     より良い条件を見つけやすい!

病院は新卒でなくても人材を必要としている
会社がたくさんある。

特に、中小規模の病院では
転職が当たり前となったこの時代に
薬剤師を補充する機会
が増えております。

私も次の病院へ転職するために
新しい薬剤師を当院に考えておりますが
未経験者大歓迎です!

病院はあなたの知識・経験をより深く
市場価値の高い人材にできる
最高の場所です。

ではまた、次のブログで 

Thank you for watching!
 See you Next!

おすすめ
【薬剤師の働き方】あなたはどのタイプ?
おすすめ
【無料で転職相談】1度は試すべき理由
注目
title
【はじめての転職】登録から紹介まで
注目
【転職】中小病院が魅力的な理由
必見
title
【転職の意外なポイント】理想の場所の選び方
必見
【すべての社会人へ】転職における7つの幸福