【薬剤師の転職】エージェントは本当に利用すべき?【PH-24】

Pharmacist

はじめに

転職エージェントて
結局使うべき?

転職に関して検索すると
必ず出てくる転職エージェント

薬剤師の世界でも
調べれば、調べるほど
様々な情報が入る。

特に、病院では勤め先での

  • 年収が低く生活が苦しい
  • 残業が多くやりがいもない
  • 人間関係が悪く
    業務どころじゃない

といったことに加えて
専門職であることから
転職が良くも悪くも多い環境です。

job-change

私は

人を本気で採用するなら
採用に投資を行う会社は好印象。
転職エージェントは利用して
良い転職先と出会うべき。

今回はそんな転職エージェントを
使うべき理由を

  • 転職方法のおさらい
  • 転職エージェント3つの意見
  • 私の今後の転職活動

この3点から話題を広げようと思います。

この記事を書いた人

新卒より病院で働く30代の薬剤師
生涯病院のために尽くそうと
病院への興味と転職を広げようと思い立ちブログを開始。
コロナをキッカケに
アラサーからの1人暮らしを開始し
経済的自由も目指している。
歌とBGMを聴くのが趣味。

アースキーをフォローする

転職方法のおさらい

今回の転職では
「リファラル」採用など社内の紹介は除き
第三者に紹介していただく

  • ハローワーク
  • 転職サイト
  • 転職エージェント

についてまとめたいと思います。
詳細に関しては
コチラがおすすめです。

4つの転職方法のメリット・デメリット

それぞれには転職の難易度と
求人数に差があります。

転職の「求人数」「難易度」を軸に
図式化
してまとめてみました。

薬剤師など医療職の資格は
これから医療・介護の需要が
高まる中での売り手市場。

まだまだ薬剤師の需要は
日本中で必要
としております。

アリシア
アリシア

日本のどこでも働ける医療の資格
全国の求人を専門の
アドバイザーから伺えるから

一度は相談をオススメするわ。

転職エージェントには

  • 専門分野のアドバイザーがいる
  • 面接対策や応募のサポート
  • 年収の交渉(市場価値を高める)

といったメリットがあります。

最大のメリット
転職希望者は無料で利用できることでしょう。

【無料で転職相談】1度は試すべき理由【PH-13】
にて詳細をまとめておりますので
是非ご覧ください。

あなたの転職先が
薬局であれ、ドラッグストアであれ
一度、病院を経験としておくことは
今後の地域医療のための大切な経験
になる
と思っております。

転職エージェント3つの意見

転職エージェントへの評判は
ひとによってそれぞれ。

そんな彼らの意見を

  • 転職エージェント否定派(左)
  • 転職エージェント賛成派(中央)
  • 転職エージェント側(右)

の3つの意見から動画で探ってみた。

個人的なまとめとして

  • 転職エージェントは
    転職が成功しなければ利益が出ない
  • 病院でも企業努力して売上を伸ばせば
    社員の待遇も良くなり自然と人が集まる
  • 利用者である私達は転職エージェントを
    うまく活用していくべき

という意見になりました。

アリシア
アリシア

紹介業者がいない未来なんて
企業が無限にある今の時代では
想像も使いないわね。

Tune
Tune

実は江戸時代から
紹介の制度はあるけれど
日本の法律が変わって
紹介業者がこんなに
多くなったのは

たった20年のできごとなのよ。

人材紹介業の歴史まとめ –
「これまで」と「これから」

人材紹介マガジン より

転職が初めてで、書類の書き方や
面接の対策も分からない。
そんな中でアドバイスしてくださる
転職エージェントの存在は
非常にありがたいと思います。

私の今後の転職活動

私の結論としては

転職エージェントは
今後も利用し続ける。

という考えである。

会社としては人件費を抑えるために
エージェントを使わずに採用
するほうが
他の設備に回すことができるだろう。

しかし、個人としては
転職先が無数にある中で自分の理想と
マッチングする場所を探すことは困難

ましてや、様々な事情から
転職サイトやハローワークの方が
劣悪な環境でも求人情報として
載りやすいのが実情だ。

転職エージェントでもノルマはあるものの
ハローワークや転職サイトより
掲載数が一般的には少ない分
質の高い転職先の割合が多い。

自分の人生の「生きがい」「やりがい」を決める
大切なことなので
妥協はせず、自分の希望と合うところを
トコトン追求しても良いと思います。

おわりに

エージェントのビジネスモデルは
私達の懐が痛むわけれはない。

しかし、お金は様々なところで動いている。

このブログを見に来てくださっている多くの方が
従業員」の立場でしょう。

この世界の4つの働き方 ESBI

私達を会社が採用してくださったからには
それぞれの専門性を活かして
貢献できるように努めたい。

だけど、自分がそれ以上に医療スタッフとして
新たな地域の患者、住民をサポートしていく
楽しみを見つけたいと私は考えている

転職エージェントは従業員が持つ
大切なビジネスパートナー
今後も末永き付き合いを大切に。

ではまた、次のブログで 

Thank you for watching!
 See you Next!

おすすめ
【薬剤師の働き方】あなたはどのタイプ?
おすすめ
【無料で転職相談】1度は試すべき理由
注目
title
【はじめての転職】登録から紹介まで
注目
【転職】中小病院が魅力的な理由
必見
title
【転職の意外なポイント】理想の場所の選び方
必見
【すべての社会人へ】転職における7つの幸福