【医療職でセミリタイア】好きな現場で働くために【PH-12】

Pharmacist

はじめに

病院など医療職で働き続けて
人生が安泰という時代は
もはや、崩れつつある。

医療スタッフの中でも【早期リタイア】を
目指す人も出てくるでしょう。

しかし、医療現場でのやりがいも
捨てきれない
人もいると思います。
そこで今回は

好きな医療現場で働き続けて
セミFIRE、セミリタイアを目指す

ということをオススメしたいと思います。

今の現場で働くのは
生活費を稼ぐために仕方なく・・・

というジレンマから抜けるために

現在セミリタイア活動中である
病院薬剤師の私が

  • セミリタイアを確立しやすい医療業界
  • 病院経験は他の医療現場に大きく活きる
  • 幸福度の高い現場選択を

という3つの視点から
話題を広げていきたいと思います。

この記事を書いた人

新卒より病院で働く30代の薬剤師
生涯病院のために尽くそうと
病院への興味と転職を広げようと思い立ちブログを開始。
コロナをキッカケに
アラサーからの1人暮らしを開始し
経済的自由も目指している。
歌とBGMを聴くのが趣味。

アースキーをフォローする

セミリタイアを確立しやすい医療業界

アリシア
アリシア

セミリタイアって
どういう働き方なのかしら?

G
G

一定の収入は働きながら得て
自由な時間を増やすものじゃ。
最近は、セミFIRE
とも言われているぞ。

好きなことで 稼げると最高!(^^)

医療業界では常勤・パートでも
一定の時間で業務が終わり
家族の時間や、自分の自由な時間を
得ている職員がそれなりに多い職場もあります。

最近は、薬局や企業など
様々な働き方が変わりつつありますが
完全に雇用が失われることがないことから
最善を尽くせば一定の収入は
確保し続けることができる
でしょう。

病院経験は他の医療現場に大きく活きる

2025年~2040年と高齢者を支えることになる
これからの医療スタッフの世代には
一度は病院で働く経験をしていただきたい
私は考えております。その理由は

  • 地域医療の基礎を知ることができる
  • 職種間のコミュニケーションがとれる
  • 患者や家族の治療の経過を最も間近にみれる
色々考えられる人は
どこに言っても頼られるそうな。

病院なら、様々な医療スタッフ
地域薬局や地域包括支援など
様々な業界の人と情報を交換すること
同じ目標を持った仲間と
患者や家族を支える
こと

また、私自身(薬剤師)の立場では
医師や看護師が積極的に治療をする中で
裏方で患者を見守りつつ
お薬の相談には積極的に介入できる
スタンス
がとても気に入っております。

Tune
Tune

現場の誰からも認められず
目の前の患者だけに徹して
職員の負担も抱えて働く。
そんな人の姿に
心打たれそうになるわ。

 (人´∀`*).

アリシア
アリシア

まぁ、テイカーといえば
それまでだけど

本人の楽しそうなら
いいんじゃないのかしら

┐(´д`)┌

働く上で視野は確実に広いほうが良いです。
それにより自分が転職を考える際に
どのポジションが向いているのか
具体的にイメージがつきやすくなると思います。

幸福度の高い現場選択を

セミリタイアに関わらず
自分の働き方が変わったと思ったら
転職は考えておくべき
だと思います。

病院や薬局も1つの企業であり
経営者が変わらない限り
方針や現場が変わることは早々ないでしょう。

自分の人生は自分で決める

私自身も働き方、生き方に対して
変化が起きて、ブログを始めて
現在転職活動も行っている。

今の職場以外での挑戦や
地域包括ケアシステム
病院業界への転職のススメなど
いろんな考えを持つようになっている。

転職はせずとも
転職サービスでの相談はアリかも?

そこで重要視されるのは
お金でも、業種でも、直感でもない。
どれだけやりがい(幸福度)を得られるかだ。
このお話はまた別の機会にしようと思うが
詳細は「科学的な転職」にて記載されております。

おわりに

この医療業界にも
働き方改革が行われていることで
ライクワークバランスの取りやすい環境が
生まれてくることでしょう。

その時間を

  • 自己投資に使うか
  • 副業として稼いでいくか
  • 新しいことを始めていくか

それは皆さん次第です。

人生は1度きり (`・ω・´)」

未来は誰にもわかりません
ですが、このブログで活動しているうちは
病院で働くことが好きだと思うし
薬剤師として働き続けようと思います。

あなたの医療で働く経験談や価値観こそ

この時代に働く医療従事者
国民が必要としているのです

ではまた、次のブログで 

Thank you for watching!
See you Next!

おすすめ
【薬剤師の働き方】あなたはどのタイプ?
おすすめ
【無料で転職相談】1度は試すべき理由
注目
title
【はじめての転職】登録から紹介まで
注目
【転職】中小病院が魅力的な理由
必見
title
【転職の意外なポイント】理想の場所の選び方
必見
【すべての社会人へ】転職における7つの幸福